EVENT/INFO
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
「ボイス+パレルモ」展

写真上:ヨーゼフ・ボイス《そして我々の中で…我々の下で…大地は下に》1965年のアクション 
bpk | Sprengel Museum Hannover, Archiv Heinrich Riebesehl, Leihgabe Land Niedersachsen / Heinrich Riebesehl / distributed by AMF
写真下:ブリンキー・パレルモ、1973年ハンブルクにて bpk | Angelika Platen / distributed by AMF

 
 
20世紀を代表する芸術家ヨーゼフ・ボイス(1921-1986)と、ボイスの教え子であるブリンキー・パレルモ(1943-1977)の展覧会「ボイス+パレルモ」展が豊田市美術館で開催されます。
 
2021年はボイスの生誕100周年!ということもあり世界各地でボイス展が開催されています。
 
ドイツのクレーフェルトに生まれたヨーゼフ・ボイス。自身の戦争体験をきっかけに制作された脂肪やフェルトを用いた彫刻作品、”アクション”と呼ばれるパフォーマンス、対話集会、また芸術家を育てる教育者としても知られ、現在も多くのアーティストに影響を与えています。
この展覧会では、ボイスの50-60年代の初期ドローイングや「アクション」映像、また日本初公開となる大型作品「ユーラシアの杖」など約80点が展示されます。
 
また、ボイスの教え子であるブリンキー・パレルモの作品をまとめて観ることができる国内初の展覧会でもあります。パレルモが短い生涯の中で手掛けた1960年代半ばの初期作品から70年代の代表作の金属絵画、また現存していませんがパレルモにとって重要な作品である壁画の構想スケッチと記録写真のドキュメンテーションを含む約50点の作品を展示します。
ボイスとは一見対照的な作品でありながらも、ボイスとの共通点を見出す貴重な展覧会となるのではないでしょうか。
 

ヨーゼフ・ボイス《ユーラシアの杖》1968/69年 クンストパラスト美術館、デュッセルドルフ © Kunstpalast – Manos Meisen ‒ ARTOTHEK

ブリンキー・パレルモ《無題》1977年 個人蔵

VG Bild-Kunst, Bonn & JASPAR, Tokyo, 2021 E4044
 
※会期中は一部展示替えあり[前期:5月9日(日)まで 後期:5月11日(火)から]
※この展覧会は、埼玉県立近代美術館[2021年7月10日(土)-9月5日(日)]、国立国際美術館[2021年10月12日(火)-2022年1月16日(日)]に巡回します。
※コレクション展では「ドイツと日本の現代美術」を開催。

「ボイス+パレルモ」展

日時:2021年4月3日(土)-6月20日(日)10:00-17:30(入場は17:00まで)
※月曜日休館(5月3日は開館)
場所:豊田市美術館(豊田市小坂本町8丁目5番地1)
チケット:一般1,200円 高校・大学生700円 中学生以下無料
 
主催:豊田市美術館
共催:中日新聞社
後援:ゲーテ・インスティトゥート東京
協力:ルフトハンザ カーゴAG

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
INTERVIEW | スケッチを通して仲間をつなげる 踊る絵描きのオフィスワーカー・タカギユミコさん
INTERVIEW | スケッチを通して仲間をつなげる 踊る絵描きのオフィスワーカー・タカギユミコさん
インタビュー3人目は演者・黒野さとみさんからご紹介のタカギユミコさんです。 タカギさんは会社員を経て漫画家へ。きっかけは職場で似顔絵を頼まれて描いていたところ、会社の先輩にすすめられたそうです。漫画…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
とよた演劇ファクトリーは、演劇を学びたいと思う人のための講座で、今年で3回目を迎えます。 受講期間は、5月から翌2月までの10か月間。最後には修了公演も行います。   内容は、全国規模…
UP COMING
2021.4.1 thu - 4.30 fri
まだ見たことのない世界に想いを馳せて… 写真家・石川直樹「本をめくると旅が始まる」展を開催
まだ見たことのない世界に想いを馳せて… 写真家・石川直樹「本をめくると旅が始まる」展を開催
豊田市中央図書館で写真家・石川直樹『本をめくると旅が始まる』と題した展示が開催されます。   石川さんは世界七大陸最高峰を当時最年少で登頂。その後も世界を旅しながら作品を発表…
4.3 sat - 6.20 sun
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
写真上:ヨーゼフ・ボイス《そして我々の中で…我々の下で…大地は下に》1965年のアクション  bpk | Sprengel Museum Hannover, Archiv Heinric…
- 2021.5.3 mon
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
とよた演劇ファクトリーは、演劇を学びたいと思う人のための講座で、今年で3回目を迎えます。 受講期間は、5月から翌2月までの10か月間。最後には修了公演も行います。   内容…