EVENT/INFO
洗濯ばさみから生まれる芸術作品
令和元年度豊田芸術選奨受賞記念「山本富章展 ―Bugs and Rings―」

愛知県立芸術大学の名誉教授である山本富章さんが、令和元年度に豊田市芸術選奨を受賞されました。今回開催される「山本富章展 ―Bugs and Rings―」は、受賞記念展として開催されるものです。
 
豊田芸術選奨は、「豊田市の文化及び芸術の振興に顕著な功績があり、その芸術活動としての美的価値の創造、表現が最も優れ、賞賛される個人又は団体に授与」されています。山本さんは現在豊田市在住で市の芸術振興に大きく貢献されており、今回の受賞となりました。
 
この展覧会では、黒、赤、白で着色した木製のピンチ(洗濯ばさみ)を使った作品「bug」を起点に制作された作品が展示されます。
壁一面を占拠するほどのパネル(22枚)にbugを約2,200個貼り付けた《bugs》。bugを46個連続させ輪にし、いくつもの層に重なり合わせた《Double Rings》。46という数字は奇しくもヒトの染色体の数だそうです。
 
bugsやringsをじっと目でみつめることで揺らぐ視覚を体感してみてください。
 

 
【プロフィール】
1949年    愛知県生まれ
1975年    愛知県立芸術大学大学院油画専攻修了
1979-2015年  愛知県立芸術大学に勤務(退職後名誉教授となる)
1987-1988年  文化庁芸術家在外派遣研修員としてニューヨークで研修
1989-1991年 「Against Nature ー80年代の日本美術」全米巡回展
1990年    「Pharmakon‘90」幕張メッセ
1990-1991年 「JAPAN ART TODAY ー日本現代美術の多様性」北欧巡回展
1996-1997年 「天と地の間にー今日の日本美術展Ⅱ」名古屋市美術館・タマヨ美術館
2003年 個展「山本富章 流れ落ちる時の結晶としての色斑」大分市美術館
2016年    個展「山本富章 斑粒・ドット・拍動」豊田市美術館
2016年    個展「山本富章 創造の原点から色斑空間へ」碧南市藤井達吉現代美術館

令和元年度豊田芸術選奨受賞記念「山本富章展 ―Bugs and Rings―」

日時:2021年6月3日(木)-6月12日(日)10:00-17:00
※最終日は12:00閉場 ※月曜休館
場所:豊田市美術館ギャラリー
入場料:無料

 
主催:公益財団法人豊田市文化振興財団
後援:豊田市、愛知県立芸術大学美術学部同窓会
協力:豊田市美術館

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
人と人を紡いでいく 羊毛作家「ひつじ工房Meadow&sheep」 須賀いづみさん
人と人を紡いでいく 羊毛作家「ひつじ工房Meadow&sheep」 須賀いづみさん
前回のガラス作家・岩月直美さんからのご紹介で、インタビュー5人目は「ひつじ工房 Meadow&sheep」の須賀いづみさんです。須賀さんはニュージーランドの牧場から羊毛を仕入れ、ナチュラルカラーや染色…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
とよたのアートマネージャーを育成するプログラムを実施
とよたのアートマネージャーを育成するプログラムを実施
「とよたまちなか芸術ラボ」は、アート分野における次世代の実践者(活動の企画運営者となる人材)の創出を目的とした講座で、現在研究生を募集しています。ラボは、基礎講座、応用講座、実践講座の三部構成になって…
UP COMING
4.3 sat - 6.20 sun
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
写真上:ヨーゼフ・ボイス《そして我々の中で…我々の下で…大地は下に》1965年のアクション  bpk | Sprengel Museum Hannover, Archiv Heinric…
6.2 wed / 7.15 thu
気軽にクラシック音楽が楽しめるワンコインコンサートが開催
気軽にクラシック音楽が楽しめるワンコインコンサートが開催
クラシックに興味はあるけれど、なんとなく敷居が高くって…と足が遠のいてしまう。そんな方に立ち寄っていただきたいのがこの『か~るくラシック』。今回の『か~るくラシック』は夜をおしゃれに彩る1…
6.3 thu - 6.12 sta
洗濯ばさみから生まれる芸術作品
洗濯ばさみから生まれる芸術作品
愛知県立芸術大学の名誉教授である山本富章さんが、令和元年度に豊田市芸術選奨を受賞されました。今回開催される「山本富章展 ―Bugs and Rings―」は、受賞記念展として開催されるもの…