EVENT/INFO
EVENT | 生誕150年 モンドリアン展が豊田市美術館で開催
生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて

オランダ生まれの画家、ピート・モンドリアンの生誕150年を記念する展覧会です。
1872年に生まれ、20世紀を代表する画家のひとりと言われています。
こちらの作品をみると、「あ、見たことある」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 


《大きな赤の色面、黄、黒、灰、青色のコンポジション》
1921年 

 
しかし、モンドリアンがこのような抽象的な作品を描き出したのは40代半ばから。
それまでは、オランダの風車や砂丘、教会や花など、多くの風景画を手掛けていました。
 
《ドンブルグの教会塔》 1911年

《砂丘Ⅲ》
1909年

 
そうした風景画をはじめとした初期の作品から、単純化、抽象化していった晩年の作品まで、モンドリアンの画風が変化していく変遷をたどることができる展覧会です。
 
 
※掲載作品はすべてピート・モンドリアン
所蔵及び画像提供:デン・ハーグ美術館(Kunstmuseum Den Haag)
※同時開催:「寺内曜子 パンゲア」「コレクション展:ひとつの複数の世界」

生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて

日時:2021年7月10日(土)-9月20日(月・祝)10:00-17:30(入場は17:00まで)
場所:豊田市美術館(豊田市小坂本町8丁目5番地1)
観覧料:一般1,400円、高校・大学生1,000円

主催:豊田市美術館、日本経済新聞社、テレビ愛知
共催:中日新聞社
後援:オランダ王国大使館、FM AICHI、ZIP-FM
協力:KLMオランダ航空
企画協力:NTVヨーロッパ

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用の回数が減っ…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
おいでんアート体験フェアは、子どもたちに文化や芸術を気軽に体験してもらおうと、豊田市文化振興財団が豊田文化団体協議会の協力のもと、毎年開催しているフェスティバルです。 アートや工芸、音楽や舞踊などの…
UP COMING
募集期間:2023.2.5 sun - 3.5 sun
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用…
2023.2.19 sun
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
豊田市の青少年音楽3団体のジョイントコンサートが、2月19日(日)に開催されます。 このジョイントコンサートは、普段は別々に活動する3団体がそれぞれの演奏を発表するほか、このコンサートの…
2023.2.25 sta - 5.21 sun
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
《2D-or-not-2D》1993年   2001年に35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満(1966-2001)の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催…