EVENT/INFO
EVENT | 家族で楽しめる!「とよたの歴史 なぞ解きラリー」
文化財施設11館合同「とよたの歴史 なぞ解きラリー」

豊田市内には歴史や継承されてきた文化を展示している施設がたくさんあります。
毎年夏休みに、それらの施設をめぐるスタンプラリーが開催されています。
 
今回は、「とよたの歴史 なぞ解きラリー」。
秘められた『なぞ』にはちょっと見ただけではわからない解きめき?がいっぱい。
いくつかの施設では、オリジナルのワークショップなども企画されています。
 
コロナ禍で遠方に出かけられないこの夏、ぜひファミリーでご参加ください!
 
 
イベント詳細情報
豊田市民芸館

文化財施設11館合同「とよたの歴史 なぞ解きラリー」

開催期間:2021年7月21日(水)-9月26日(日)
対象施設:豊田市郷土資料館、豊田市民芸館、豊田市民芸の森、豊田市近代の産業とくらし発見館、旧松本家長屋門、松平郷館、豊田市足助資料館、豊田市棒の手会館、喜楽亭、豊田市歌舞伎伝承館、豊田市藤岡民俗資料館
※各館で開館日時が異なりますのでご注意ください。

参加費:無料
参加方法:対象施設で台紙を受け取ります。なぞを解き、5か所以上でスタンプを集めると5館賞、全11館集めると全館賞がプレゼント。(全館賞には各施設に1文字ずつあるキーワード11文字も必要です)

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
 歩き疲れて立ち止まるように、からっぽになっていた。  展覧会の会場や作業場として使っていた川べりの古い家が老朽化で取り壊され、行きつけになりかけていた近所の中華料理屋が閉店し、観念的な意味あいにお…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
7月上旬、豊田市民芸館で開催された 『雑誌「工藝」の美』の取材へ行ってきました! 訪れた日は39度の猛暑でしたが、民芸館のある場所は木陰がとても涼しく、暑さで煮えたぎった気持ちを癒してくれます。…
UP COMING