EVENT/INFO
EVENT | アートでよみがえる とよたの農村舞台群
農村舞台アートプロジェクト2021

2010年からはじまった「農村舞台アートプロジェクト」。
昨年は中止となり、今回で11回目を迎えます。
今年は、「豊田国際紙フォーラム」とのパートナーシップ事業として、小原地区4ヶ所の農村舞台で“紙”に特化したアート作品の展示が行われます。
 
豊田市の山間部の歴史とともに、アート作品を楽しめるプロジェクトです。
 
 
〈招待作家〉

かのうともみひさし(小原地区在住・和紙工芸家)
加納登茂美・恒の夫婦で小原和紙での作品制作を行っている。
展示場所:豊田市永太郎町字宮口590【神明神社】
 
 

坂田純(神奈川県・現代美術家)
生け花の家元ながら現代美術に惹かれ30代から和紙を使った作品を手掛ける。
展示場所:豊田市小原田代町ナギノト580【八幡神社】
 
 
〈公募作家〉

青木崇(大阪府・建築士/美術家)
建築設計に従事する一方でデザイン、現代美術の領域においても活動中。光と影、風、雨など身近な自然をテーマに作品を制作している。
展示場所:豊田市小原町森下476【賀茂原神社】
 
 

河合進(大阪府・デザイナー)
地域に暮らす人々の顔をモチーフに、展示場所に合わせたアイデアを加え、作品を制作している。
展示場所:豊田市大坂町宮の洞150【熊野神社】

農村舞台アートプロジェクト2021

日時:2021年9月14日(火)-25日(土)10:00-17:00
場所:豊田市小原地区各所
参加費:無料
問合せ:公益財団法人豊田市文化振興財団

 
主催:公益財団法人豊田市文化振興財団
主管:農村舞台プロジェクトチーム
後援:豊田市
協力:大草地区、小原中自治区、高原自治区、豊田国際紙フォーラム実行委員会

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用の回数が減っ…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
おいでんアート体験フェアは、子どもたちに文化や芸術を気軽に体験してもらおうと、豊田市文化振興財団が豊田文化団体協議会の協力のもと、毎年開催しているフェスティバルです。 アートや工芸、音楽や舞踊などの…
UP COMING
募集期間:2023.2.5 sun - 3.5 sun
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用…
2023.2.19 sun
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
豊田市の青少年音楽3団体のジョイントコンサートが、2月19日(日)に開催されます。 このジョイントコンサートは、普段は別々に活動する3団体がそれぞれの演奏を発表するほか、このコンサートの…
2023.2.25 sta - 5.21 sun
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
《2D-or-not-2D》1993年   2001年に35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満(1966-2001)の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催…