EVENT/INFO
久門剛史による国内初の大規模な個展が会期を延長して開催中
久門剛史 らせんの練習

久門剛史による国内初の大規模な個展が、豊田市美術館で開催中。タイトルにある螺旋の構造をなぞるように展示室が配置されている豊田市美術館の建築。その個性的な4つの展示室を使い、それぞれの場に呼応する新作のインスタレーションを発表しています。

久門の作品は、音や光、身の回りの物などの断片を使い、モノに潜在する「永遠性」と「唯一性」について問いかけ、国内外で高く評価されています。社会が混沌としている状況の中でも、物事を美しいと思える態度を揺ぎなく示し続けてきた久門剛史の世界をのぞいてみてはいかがでしょう?

久門剛史 らせんの練習

日 時:2020年3月20日(金・祝)~9月22日(火・祝)
場 所:豊田市美術館(豊田市小坂本町8丁目5番地1)

写 真:《Force》2020,《Quantize #7》2020,《らせんの練習》2013
※撮影・来田猛

※同時開催中
開館25周年記念コレクション展VISION part1『光について/光をともして』

主 催:豊田市美術館
共 催:中日新聞社

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
INTERVIEW | スケッチを通して仲間をつなげる 踊る絵描きのオフィスワーカー・タカギユミコさん
INTERVIEW | スケッチを通して仲間をつなげる 踊る絵描きのオフィスワーカー・タカギユミコさん
インタビュー3人目は演者・黒野さとみさんからご紹介のタカギユミコさんです。 タカギさんは会社員を経て漫画家へ。きっかけは職場で似顔絵を頼まれて描いていたところ、会社の先輩にすすめられたそうです。漫画…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
とよた演劇ファクトリーは、演劇を学びたいと思う人のための講座で、今年で3回目を迎えます。 受講期間は、5月から翌2月までの10か月間。最後には修了公演も行います。   内容は、全国規模…
UP COMING
2021.4.1 thu - 4.30 fri
まだ見たことのない世界に想いを馳せて… 写真家・石川直樹「本をめくると旅が始まる」展を開催
まだ見たことのない世界に想いを馳せて… 写真家・石川直樹「本をめくると旅が始まる」展を開催
豊田市中央図書館で写真家・石川直樹『本をめくると旅が始まる』と題した展示が開催されます。   石川さんは世界七大陸最高峰を当時最年少で登頂。その後も世界を旅しながら作品を発表…
4.3 sat - 6.20 sun
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
ヨーゼフ・ボイスとその教え子ブリンキー・パレルモの二人展が豊田市美術館で開催
写真上:ヨーゼフ・ボイス《そして我々の中で…我々の下で…大地は下に》1965年のアクション  bpk | Sprengel Museum Hannover, Archiv Heinric…
- 2021.5.3 mon
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
豊田の演劇を生み育てる「工房」が新しい人材を募集しています
とよた演劇ファクトリーは、演劇を学びたいと思う人のための講座で、今年で3回目を迎えます。 受講期間は、5月から翌2月までの10か月間。最後には修了公演も行います。   内容…