EVENT/INFO
EVENT | 細密な写実の絵画に浮かび上がる幻想的な世界「曽 剣雄 洋画展」が開催 会期中にはデッサン実演も
平成30年度豊田芸術選奨受賞記念 曽 剣雄 洋画展「日常と非常」

洋画家・曽剣雄(そう・けんゆう)さんの個展が、豊田市民文化会館の展示室Aで開催されます。
 
豊田芸術選奨(※)の受賞記念展は、例年、2年後に開催されており、平成30年度(2018年)に受賞した曽さんの展覧会も2020年に予定されていました。
しかし、コロナ禍のため延期となってしまい、先の見えない状況となってしまいました。
 
その中で制作を続けた曽さんが、今回の展覧会に込めたタイトルは「日常と非常」。
延期が決まって描かれた作品《2020》には、ガスマスク姿の曽さんがいます。
 

チラシは両面刷りで、片面はガスマスク姿の自画像になっている

曽さんが描く人物や風景は写真のように細密です。
しかし、一見、目に見えているものをそのまま描いているように見えますが、どこからか目に見えない不思議な世界が染み出してきているような、別世界の物語が見え隠れしているようにもみえます。
 
曽さんのアトリエ

会期中の11月27日(土)には、曽さんがモデルをデッサンする実演を行います。
 
曽さんの幻想的な世界に引き込まれてみてはいかがでしょうか?
 
 
※豊田市の文化及び芸術の振興に顕著な功績があり、その芸術活動としての美的価値の創造、表現が最も優れ、賞賛される個人又は団体に(公財)豊田市文化振興財団が毎年授与している。

平成30年度豊田芸術選奨受賞記念 曽 剣雄 洋画展「日常と非常」

日時:2021年11月24日(水)-28日(日)10:00-17:00
場所:豊田市民文化会館 展示室A
 
〈デッサン実演〉
日時:2021年11月27日(土)14:00-16:00
場所:豊田市民文化会館 展示室A

 
主催:公益財団法人豊田市文化振興財団
後援:豊田市、豊田市日本中国友好協会、中華人民共和国駐名古屋総領事館
協力:豊田美術連盟、華豊の友
問合せ:(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課
TEL 0565-31-8804
E-mail toyo-cul@hm2.aitai.ne.jp

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
INFO | みなさんの鑑賞コラムを募集します
INFO | みなさんの鑑賞コラムを募集します
TAP magazine では、みなさんの鑑賞コラムを募集しています。   豊田市内で開催された公演(音楽コンサートや演劇、パフォーマンスなど)、展覧会(絵画や書、陶芸、華道など)の感想をお寄せください。   みなさんの投稿をお待ちしております!
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
INTERVIEW | “キラキラ”した作品が導く、チャレンジの心と人とのつながり オルネフラワー公認校講師/作家・難波晴美さん
INTERVIEW | “キラキラ”した作品が導く、チャレンジの心と人とのつながり オルネフラワー公認校講師/作家・難波晴美さん
今回は、アクセサリー参加のteco*cy’s(てこ)こと、木村典子さんのご紹介でオルネフラワー公認校講師で作家の難波晴美さんにインタビューさせていただきました。   ―今日はよろしくお願…
UP COMING
2021.12.16 thu - 1月下旬
INFO | T-FACEの工事現場にアートが出現!トヨロックや橋の下世界音楽祭にイラスト提供する鷲尾友公氏の作品が仮囲いに期間限定で登場
INFO | T-FACEの工事現場にアートが出現!トヨロックや橋の下世界音楽祭にイラスト提供する鷲尾友公氏の作品が仮囲いに期間限定で登場
T-FACE A館のリニューアル工事に伴い設置された仮囲いをキャンバスに、愛知県出身のアーティスト鷲尾友公氏が手掛けるアート作品が1月下旬までの期間限定で展示されています。 [capti…
1.22 sta
INFO | 豊田市駅前のとよしばで陶芸体験 手びねりでオブジェを作るワークショップ参加者募集
INFO | 豊田市駅前のとよしばで陶芸体験 手びねりでオブジェを作るワークショップ参加者募集
現在、市制70周年記念事業「豊田市郷土作家美術品購入事業」の一環として、豊田市にゆかりのある7名のアーティストが11月~2月の期間にそれぞれワークショップを開催しています。  …
募集期間 ~2.20 sun
INFO | みなさんの鑑賞コラムを募集します
INFO | みなさんの鑑賞コラムを募集します
TAP magazine では、みなさんの鑑賞コラムを募集しています。   豊田市内で開催された公演(音楽コンサートや演劇、パフォーマンスなど)、展覧会(絵画や書、陶芸、華道…