EVENT/INFO
EVENT | 細密な写実の絵画に浮かび上がる幻想的な世界「曽 剣雄 洋画展」が開催 会期中にはデッサン実演も
平成30年度豊田芸術選奨受賞記念 曽 剣雄 洋画展「日常と非常」

洋画家・曽剣雄(そう・けんゆう)さんの個展が、豊田市民文化会館の展示室Aで開催されます。
 
豊田芸術選奨(※)の受賞記念展は、例年、2年後に開催されており、平成30年度(2018年)に受賞した曽さんの展覧会も2020年に予定されていました。
しかし、コロナ禍のため延期となってしまい、先の見えない状況となってしまいました。
 
その中で制作を続けた曽さんが、今回の展覧会に込めたタイトルは「日常と非常」。
延期が決まって描かれた作品《2020》には、ガスマスク姿の曽さんがいます。
 

チラシは両面刷りで、片面はガスマスク姿の自画像になっている

曽さんが描く人物や風景は写真のように細密です。
しかし、一見、目に見えているものをそのまま描いているように見えますが、どこからか目に見えない不思議な世界が染み出してきているような、別世界の物語が見え隠れしているようにもみえます。
 
曽さんのアトリエ

会期中の11月27日(土)には、曽さんがモデルをデッサンする実演を行います。
 
曽さんの幻想的な世界に引き込まれてみてはいかがでしょうか?
 
 
※豊田市の文化及び芸術の振興に顕著な功績があり、その芸術活動としての美的価値の創造、表現が最も優れ、賞賛される個人又は団体に(公財)豊田市文化振興財団が毎年授与している。

平成30年度豊田芸術選奨受賞記念 曽 剣雄 洋画展「日常と非常」

日時:2021年11月24日(水)-28日(日)10:00-17:00
場所:豊田市民文化会館 展示室A
 
〈デッサン実演〉
日時:2021年11月27日(土)14:00-16:00
場所:豊田市民文化会館 展示室A

 
主催:公益財団法人豊田市文化振興財団
後援:豊田市、豊田市日本中国友好協会、中華人民共和国駐名古屋総領事館
協力:豊田美術連盟、華豊の友
問合せ:(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課
TEL 0565-31-8804
E-mail toyo-cul@hm2.aitai.ne.jp

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|豊田市の神社を巡るシリーズ#2 守綱神社~寺部城址~守綱寺
REPORT|豊田市の神社を巡るシリーズ#2 守綱神社~寺部城址~守綱寺
「市内にはどれくらいの神社があるんだろう?」と、つらつらウェブサイトで検索していたら、見たことのある字面を発見しました。 寺部町にある「守綱神社」 もりつな。 人の名前っぽい。 どこか…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 建築好きがフランク・ロイド・ライト展に訪れた感想
REPORT | 建築好きがフランク・ロイド・ライト展に訪れた感想
フランク・ロイド・ライトはアメリカ出身の建築家で、ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと並び「近代建築の三代巨匠」と呼ばれています。   日本への関心も強く「帝国ホテル二代目本…
UP COMING
1.20sat-3.17sun
EVENT|民芸の森で「水中ごっこ 川澄綾子展」が開催されます
EVENT|民芸の森で「水中ごっこ 川澄綾子展」が開催されます
民芸の森の屋内外にて、美術家・川澄綾子さんの個展が開催されます。 手漉きの和紙を用いたインスタレーション作品など約30点が展示されます。 川澄さんには、TAP magazineのイ…