EVENT/INFO
EVENT | 豊田市民美術展が開催 5日には額装や修復に関する講演会も
第59回 豊田市民美術展

豊田市内在住の方、在勤・在学の方を対象に募集を行った豊田市民美術展が12月5日(日)から開催されます。
 
美術展は、絵画、彫刻・インスタレーション、工芸、書道、写真、デザインの6部門にわかれ、それぞれ応募者の中から審査によって選ばれた入選作品が展示されます。
 

5日(日)には、田中善明氏(修復家・元三重県立美術館学芸員)を招いて、講演会「額装、修復について」も開催。
美術館で作品の保存管理を長年担当してきた田中氏が、絵画の修復や真贋、額縁のことなどを中心に、制作のヒントから日常のお手入れにいたるまで幅広く紹介します。
 
また、最終日の12日(日)には、豊田市長賞の受賞者によるトークが行われます。
 
豊田市で活動する“芸術家”たちの作品をぜひご覧ください。

第59回 豊田市民美術展

日時:2021年12月5日(日)-12日(日)10:00-18:00
※6日(月)は閉場
※最終日の12日(日)16:00閉場
※12月5日(日)、10日(金)は20:00閉場
場所:豊田市民文化会館 展示室A・B
 
豊田市民美術展関連企画 講演会「額装、修復について」
日時:2021年12月5日(日)14:00-
場所:豊田市民文化会館 大会議室
※申込み不要
 
表彰式・受賞者トーク
日にち:12月12日(日)
14:00 各部門市長賞受賞者によるトーク(場所:展示室A・B)

 
主催:豊田市
問合せ:豊田市生涯活躍部文化振興課
TEL 0565-34-6631
詳細はこちら→https://www.city.toyota.aichi.jp/kurashi/shogaigakushu/bunka/1025621/1025622.html

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
 歩き疲れて立ち止まるように、からっぽになっていた。  展覧会の会場や作業場として使っていた川べりの古い家が老朽化で取り壊され、行きつけになりかけていた近所の中華料理屋が閉店し、観念的な意味あいにお…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
7月上旬、豊田市民芸館で開催された 『雑誌「工藝」の美』の取材へ行ってきました! 訪れた日は39度の猛暑でしたが、民芸館のある場所は木陰がとても涼しく、暑さで煮えたぎった気持ちを癒してくれます。…
UP COMING