EVENT/INFO
EVENT | 猿投棒の手ふれあい広場で「木」をテーマとした作品展が開催されます
猿投山麓文化交流事業No.4 木のあらわれー木彫と木工―

猿投山を取り巻く文化交流を目的に2018年から行われている猿投山麓文化交流事業。
今回は「木」をテーマとして企画展示が開催されます。
企画のディレクションは、地元の猿投出身で陶芸家でもある山岸大祐氏が代表を務めるSHIMAYAGI ARTが行い、猿投山麓地域を中心とした愛知県で活躍するアーティストや工芸家、デザイナーを紹介します。
猿投山麓の豊かな森林が生んだ文化や「木」の魅力が、作り手たちの作品としてあらわれます。
※会期最終日の2月27日(日)には、アーティストトークも開催されます。(※要予約)
 
【出展アーティスト】
・柄澤健介(彫刻家)
・紀平佳丈(木工作家)
・白水ロコ(彫刻家)
・葉栗里(彫刻家)
・樋口一成(木のおもちゃデザイナー)
・望月未来(プロダクトデザイナー)
 

柄澤健介

葉栗里

猿投山麓文化交流事業No.4 木のあらわれー木彫と木工―

日時:2022年2月5日(土)-27日(日)9:00-17:00
※休館日:月曜日
場所:猿投棒の手ふれあい広場(豊田市猿投町別所23-1)
入場料:無料
詳細はコチラから
Instagram

 
主催:猿投棒の手ふれあい広場、SHIMAYAGI ART
協力:愛知県豊田加茂農林水産事務所林務課、豊田森林組合
協賛:(公財)高橋記念美術文化振興財団

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
 歩き疲れて立ち止まるように、からっぽになっていた。  展覧会の会場や作業場として使っていた川べりの古い家が老朽化で取り壊され、行きつけになりかけていた近所の中華料理屋が閉店し、観念的な意味あいにお…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
7月上旬、豊田市民芸館で開催された 『雑誌「工藝」の美』の取材へ行ってきました! 訪れた日は39度の猛暑でしたが、民芸館のある場所は木陰がとても涼しく、暑さで煮えたぎった気持ちを癒してくれます。…
UP COMING