EVENT/INFO
EVENT | 60周年を迎える豊田市民美術展が開幕 特別企画の記念展も開催
第60回豊田市民美術展(公募展・記念展)

豊田市民美術展は、市民の創作活動を幅広く奨励し、その活動をさらに深めることを目的として、昭和38年から開催される公募展で、今年で60回目を迎えます。
10月に行われた作品募集では、6部門で計420点の応募があり、審査の結果、308点の入選作品が市民文化会館で展示されています。
 
また、今回60回目の開催となることを記念して、歴代の受賞作品や資料のほか、受賞作家たちの新作などを展示する記念展「After Prize-豊田の美術」も豊田市美術館ギャラリーで開催されます。
 

『After Prize-豊田の美術』チラシpdf

第60回豊田市民美術展(公募展・記念展)

公募展
日時:2022年12月4日(日)-18日(日)10:00-18:00
※9日(金)・17日(土)は20:00まで、18日(日)は16:00まで
※5日(月)・12日(月)は休館
会場:豊田市民文化会館 展示室A・B(小坂町12-100)
入場料:無料
 
表彰式:12月18日(日)13:00~(豊田市民文化会館小ホール)
 
 
記念展「After Prizeー豊田の美術」
日時:2022年12月14日(水)~25日(日)10:00-17:30
※19日(月)は休館
会場:豊田市美術館ギャラリー(小坂本町8-5-1)
入場料:無料
 
60回記念シンポジウム:12月17日(土)14:00-16:00(美術館講堂)

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 博物館は「ヴンダーカンマー(驚異の部屋)」!?
REPORT | 博物館は「ヴンダーカンマー(驚異の部屋)」!?
未完の始まり:未来のヴンダーカンマー 豊田市美術館が日々の散歩コースのなかにある私にとって、美術館は、特別敷居が高い場所ということもなく、スマホケースに年パス(お得な豊田市美術館年間パスポート)を入…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 豊田市の神社を巡るシリーズ#3 挙母神社の狛犬たち
REPORT | 豊田市の神社を巡るシリーズ#3 挙母神社の狛犬たち
豊田市民にとって最初に思いつく神社といえば「挙母神社」ではないでしょうか。豊田市の中心街にあり、敷地も広くて、なにより豊田市の旧市名である挙母という名の神社です。   そんな挙母神社です…
UP COMING