EVENT/INFO
EVENT | 現代美術はどこか“ねこ”?!6人の美術家と1組の建築家が人間や社会を猫的視点でとらえることを試みる展覧会が開催
ねこのほそ道

佐々木健 《ねこ》 2017年 油彩、カンヴァス 個人蔵 Courtesy of the artist and Gomike
 
ねこといえば、自由で気まぐれ。
見た目の愛らしさとはうらはらに、小動物を追いかけるなど時折り野生の習性をのぞかせる。
そのような多様な魅力が、人々の関心を惹き付けているのではないでしょうか。
 
最初はとっつきにくい、だけど慣れると可愛く思え、けれども懐くわけでもなく…
どこか現代美術ににているような…?
 
豊田市美術館で開催される「ねこのほそ道」は、6人の美術家と1組の建築家が人間や社会を猫的視点でとらえる試みです。
猫の特性「=猫的なるもの」をとおして現代美術が紹介されます。
 
ねこのほそ道
 

落合多武《猫彫刻》 2007年 ポリウレタンプラスチック、キーボード 個人蔵 ©Tam Ochiai

 
同時開催:愛知県美術館・豊田市美術館同時期開催コレクション展
徳冨満-テーブルの上の宇宙

ねこのほそ道

日時:2023年2月25日(土)~5月21日(日)10:00~17:30(入場は17:00まで)
場所:豊田市美術館(豊田市小坂本町8丁目5番地1)
観覧料:一般1,000円[800円]/高校・大学生800円[600円]/中学生以下無料
※[]内は前売券および20名以上の団体料金
出品者:泉太郎、大田黒衣美、落合多武、岸本清子、佐々木健、五月女哲平、中山英之+砂山太一

 
主催:豊田市美術館
協力:青山目黒、KAYOKOYUKI、小山登美夫ギャラリー、SUNAKI.Inc、TAKE NINAGAWA、中山英之建築設計事務所
協賛:GEMINI Laboratory by TOPPAN

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
昨年好評をいただきました「TAP magazine presents ライター講座」を今年も開催します! 昨年の様子はコチラ   伝わる文章を書きたい方、市民ライターとして活動してみた…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 古いものにしかない魅力を伝えたいという想いで始まった築100年の古民家「樹木荘」について発起人の六鹿崇文さんにインタビュー
REPORT | 古いものにしかない魅力を伝えたいという想いで始まった築100年の古民家「樹木荘」について発起人の六鹿崇文さんにインタビュー
今回は、豊田市樹木町にある樹木荘のリノベーションを発起した六鹿崇文さんに、築100年の古民家を選んだ理由や樹木荘のコンセプト、今後の展開などお話を伺ってきたので紹介します。   樹木荘と…
UP COMING
2024.4.9 tue - 6.30 sun
EVENT | 手仕事の美しさを新収蔵品と寄贈された資料で紹介する展覧会「美しき手仕事」が開催
EVENT | 手仕事の美しさを新収蔵品と寄贈された資料で紹介する展覧会「美しき手仕事」が開催
胡桃手提げ籠・山葡萄手提げ籠 上村健三   「美しき手仕事」をテーマに、豊田市民芸館が近年収集した手工芸品や寄贈を受けた資料を中心に紹介します。 第一民芸館では、日本民藝館…
2024.7.14 sun / 9.7 sta
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
昨年好評をいただきました「TAP magazine presents ライター講座」を今年も開催します! 昨年の様子はコチラ   伝わる文章を書きたい方、市民ライターとして…