EVENT/INFO
EVENT | 「ありがとう発見館」 豊田市近代の産業とくらし発見館 最後の企画展が開催中
令和4年度企画展 ありがとう発見館 -17年のあゆみ-

豊田市近代の産業とくらし発見館(以下、発見館)が、(仮称)豊田市博物館の開館準備のため、2023年3月31日(金)をもって閉館します。
発見館は、大正期建築の旧愛知県蚕業取締所第九支所の建物を利用して2005年に開館しました。
それ以来活動は約17年にもおよび、今回その活動を記録した冊子『発見館のあゆみ』を発行されました。
また発行を記念した企画展では、これまでに開催した企画展のポスターが一堂に展示されます。
 
会期中には、名鉄OBが語る「名鉄挙母線の廃線」についての思い出と、発見館スタッフによる「イチ推し」資料の紹介のギャラリートークも行われます。
最終日には、『近代遺産探訪案内』が来場者に進呈されます。(なくなり次第終了)
 
詳細はコチラをご覧ください

令和4年度企画展 ありがとう発見館 -17年のあゆみ-

日時:2023年2月11日(土)~3月31日(金)9:00~17:00
場所:豊田市近代の産業とくらし発見館(豊田市喜多町4丁目45番地)
入場料:無料

 
主催:豊田市、豊田市近代の産業とくらし発見館

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|豊田市の神社を巡るシリーズ#2 守綱神社~寺部城址~守綱寺
REPORT|豊田市の神社を巡るシリーズ#2 守綱神社~寺部城址~守綱寺
「市内にはどれくらいの神社があるんだろう?」と、つらつらウェブサイトで検索していたら、見たことのある字面を発見しました。 寺部町にある「守綱神社」 もりつな。 人の名前っぽい。 どこか…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 建築好きがフランク・ロイド・ライト展に訪れた感想
REPORT | 建築好きがフランク・ロイド・ライト展に訪れた感想
フランク・ロイド・ライトはアメリカ出身の建築家で、ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと並び「近代建築の三代巨匠」と呼ばれています。   日本への関心も強く「帝国ホテル二代目本…
UP COMING
1.20sat-3.17sun
EVENT|民芸の森で「水中ごっこ 川澄綾子展」が開催されます
EVENT|民芸の森で「水中ごっこ 川澄綾子展」が開催されます
民芸の森の屋内外にて、美術家・川澄綾子さんの個展が開催されます。 手漉きの和紙を用いたインスタレーション作品など約30点が展示されます。 川澄さんには、TAP magazineのイ…