EVENT/INFO
EVENT | 農村舞台アートプロジェクトと秋の山里グルメを満喫するバスツアーが開催!
農村舞台アートプロジェクト2023

農村舞台は、江戸時代後期から昭和20年代後半にかけて、農山村の娯楽の殿堂として神社の境内などに建てられました。
豊田市には、現在80を超える農村舞台が現存しています。
 
それら農村舞台群を活用して新たな文化を発信するアートイベント「農村舞台アートプロジェクト」が、2010年から実施されています。
今年度は、豊田市旭地区内の5つの農村舞台を使って作品展示が行われます。
詳細はコチラ
 
また、この農村舞台アートプロジェクトをはじめとした豊田市の山里ならではの文化や、食に出会うバスツアーが企画されています。
バスツアーについての詳細はコチラ
 
最終日の9月23日(土)には、作品や空間と観る人の身体との関係をパフォーマンスとして表現するワークショップが開催されます。
※申込・詳細はコチラ
 
秋の豊田を満喫してみませんか?

農村舞台アートプロジェクト2023

日時:2023年9月12日(火)~23日(土)
会場/出展者:
①日下部町農村舞台(日下部町)/田中 維新(造形作家・デザイナー)
②八幡神社(旭八幡町)/青木崇(建築家・美術家)
③伊雑神社(太田町)/半谷学(美術家)
④神明神社(杉本町)/u/mu architecture(建築家ユニット)
⑤加塩神社(加塩町)/大野光一(美術家)

 
主催:公益財団法人豊田市文化振興財団
後援:豊田市
協力:旭観光協会、敷島自治区、築羽自治区

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|豊田市の神社を巡るシリーズ#2 守綱神社~寺部城址~守綱寺
REPORT|豊田市の神社を巡るシリーズ#2 守綱神社~寺部城址~守綱寺
「市内にはどれくらいの神社があるんだろう?」と、つらつらウェブサイトで検索していたら、見たことのある字面を発見しました。 寺部町にある「守綱神社」 もりつな。 人の名前っぽい。 どこか…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 建築好きがフランク・ロイド・ライト展に訪れた感想
REPORT | 建築好きがフランク・ロイド・ライト展に訪れた感想
フランク・ロイド・ライトはアメリカ出身の建築家で、ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと並び「近代建築の三代巨匠」と呼ばれています。   日本への関心も強く「帝国ホテル二代目本…
UP COMING
1.20sat-3.17sun
EVENT|民芸の森で「水中ごっこ 川澄綾子展」が開催されます
EVENT|民芸の森で「水中ごっこ 川澄綾子展」が開催されます
民芸の森の屋内外にて、美術家・川澄綾子さんの個展が開催されます。 手漉きの和紙を用いたインスタレーション作品など約30点が展示されます。 川澄さんには、TAP magazineのイ…