EVENT/INFO
INFO | とよた演劇ファクトリー 参加者募集
あう つくる はじまる ー今だからこそ演劇を届けようー

今だからこそ「自分たちが届けたい演劇」「届けられる演劇は何か」をテーマに、生の舞台公演の実施に向け活動します。
 
参加者の書いた戯曲2作品を鹿目由紀氏(劇団あおきりみかん)と大迫旭洋氏(不思議少年)の演出で上演。
さらに、参加者と一緒に、カズ祥氏(劇団あおきりみかん)、と森岡光氏(不思議少年)が出演します。
参加者の皆さんの手によって、ゼロからつくりあげる良質な作品をお客様へ届けませんか。
 
詳細はこちらをご覧ください→とよた演劇ファクトリー
 
〈写真上:鹿目由紀 中:大迫旭洋 下:昨年度の稽古風景〉

あう つくる はじまる ー今だからこそ演劇を届けようー

募集期間:2020年9月1日(火)-30日(水)
場所:(稽古)zoom、市内公共施設 (公演)豊田市民文化会館小ホール
参加者説明会:9月16日(水)19:00~ zoomにて
 
募集対象や申込み方法など詳細はこちら→とよた演劇ファクトリー

主催:公益財団法人豊田市文化振興財団、豊田市

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 豊田市の神社を巡るシリーズ#4 野見神社~坂の上の相撲と土師氏の祖~
REPORT | 豊田市の神社を巡るシリーズ#4 野見神社~坂の上の相撲と土師氏の祖~
数年前、陣中町にあった閉鎖前の郷土資料館へ遊びに行ったときのことでした。 尾張地方出身の夫が資料を見ながら、 「へぇ、野見町って『ノミノスクネ』からきているのか」 と、のたまいました。 &nb…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
INTERVIEW | デザイナー・山岸美紗さん
INTERVIEW | デザイナー・山岸美紗さん
今回は浦野友理さんからご紹介いただきました、デザイナーの山岸美紗さんです。 インタビュー当日は「100年後の豊田市に残したいものはなんですか?」をテーマにした『勝手にミュージアム』(2024/5/2…
UP COMING