EVENT/INFO
EVENT | 豊田市美術館 開館から25年のあゆみを振りかえるコレクション展が開催
開館25周年記念コレクション展VISION|DISTANCE いま見える景色

今年で25周年を迎える豊田市美術館が記念の展覧会を開催します。2つのテーマを設け、コレクション作品の魅力を再発見します。
 
1つ目のテーマは「豊田市美術館25年のあゆみ-展覧会ポスターとコレクション」です。美術館が25年間に行った展覧会のポスターと所蔵作品を並べて、そのあゆみを振りかえります。
 
2つ目のテーマ「距離のたのしみ-所蔵作品にみる遠近の感覚」では、昨今の感染症によって否応なく意識されるようになった距離について、所蔵作品に依りながら、遠近の感覚について探ります。
 
約150点の所蔵作品が一堂に会する25周年を飾る記念展には、先日購入が発表された奈良美智の新作もお披露目されます。

開館25周年記念コレクション展VISION|DISTANCE いま見える景色

日 時:2020年10月17日(土)-12月13日(日)10:00-17:30(入場は17:00まで)
※休館日:月曜日(ただし11月23日(月・祝)は開館)
場 所:豊田市美術館(豊田市小坂本町8丁目5番地1)
入場料:一般300円、高校・大学生200円、中学生以下無料
 
写 真:山本丘人《海の微風》1936年、アルベルト・ジャコメッティ《ディエゴの胸像》1954年、グスタフ・クリムト《オイゲニア・プリマフェージの肖像》1913/14年(すべて豊田市美術館蔵)
展覧会タイトルロゴデザイン:芝野健太

主 催:豊田市美術館

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用の回数が減っ…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
おいでんアート体験フェアは、子どもたちに文化や芸術を気軽に体験してもらおうと、豊田市文化振興財団が豊田文化団体協議会の協力のもと、毎年開催しているフェスティバルです。 アートや工芸、音楽や舞踊などの…
UP COMING
募集期間:2023.2.5 sun - 3.5 sun
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用…
2023.2.19 sun
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
豊田市の青少年音楽3団体のジョイントコンサートが、2月19日(日)に開催されます。 このジョイントコンサートは、普段は別々に活動する3団体がそれぞれの演奏を発表するほか、このコンサートの…
2023.2.25 sta - 5.21 sun
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
《2D-or-not-2D》1993年   2001年に35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満(1966-2001)の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催…