EVENT/INFO
EVENT | テクノロジーで楽しむ芸術の秋 日常の風景にアート作品が出現
ART IS IN とよた

「ART IS IN とよた」は、AR(拡張現実)とVR(仮想現実)を使ってアートを楽しむプロジェクトです。トヨタ自動車のアートやデザインに関心がある社員が中心となって自主活動する団体「アート維新」が企画しました。
 
ARを使った展示では、スマートフォン専用アプリを使い、屋外の各会場に設置されたQRコードを読み取ることで、街や自然の中にアート作品が出現します。展示作品は、アート維新メンバーのほか、豊田市ゆかりのアーティストたちが制作し、絵画や彫刻など多彩な表現を観ることができます。
 
豊田市だからこそ生まれた新しい形の展覧会です。
 
 
※とよたデカスプロジェクト2020入選プロジェクト
※VR展示は12月1日(火)から開始

ART IS IN とよた

日 時:2020年11月8日(日)-12月20日(日)
場 所:新とよパーク、とよしば、豊田市美術館、豊田スタジアム、シティプラザ( T FACE )、ペデストリアンデッキ広場、和紙のふるさと、三河湖、武節城址、大井平公園、どんぐりの里道の駅いなぶ
参加費:無料
出品作家:アサイアサコ、柄澤健介、我楽多ねこ、北野佳代、白水ロコ、新宅雄樹、鈴木琢磨、土田友美、中根栄二、Ruchika 、鎮西勇夫、田中あつこ、土井英希、中矢宗大
 
プロジェクトの詳細はこちら→アート維新
 

主 催:アート維新
後 援:豊田市

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用の回数が減っ…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
おいでんアート体験フェアは、子どもたちに文化や芸術を気軽に体験してもらおうと、豊田市文化振興財団が豊田文化団体協議会の協力のもと、毎年開催しているフェスティバルです。 アートや工芸、音楽や舞踊などの…
UP COMING
募集期間:2023.2.5 sun - 3.5 sun
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用…
2023.2.19 sun
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
豊田市の青少年音楽3団体のジョイントコンサートが、2月19日(日)に開催されます。 このジョイントコンサートは、普段は別々に活動する3団体がそれぞれの演奏を発表するほか、このコンサートの…
2023.2.25 sta - 5.21 sun
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
《2D-or-not-2D》1993年   2001年に35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満(1966-2001)の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催…