REPORT/COLUMN
INTERVIEW|山岸大祐
山岸大祐

2019年10月1-14日まで豊田市美術館内にある又日亭で開催される、アートデイズとよた2019「Toyota Specific」を企画した山岸さんにインタビューしました。
 
-Recasting Club(とよた市民アートプロジェクト)に参加したきっかけを教えてください。
最初のきっかけは知人がRecasting Clubという活動が始まるんだよと教えてくれた事です。
それでRecasting Clubには最初の説明会から参加していました。第1回目のイベント(On Stage! On High School)では旧豊田東高等学校の武道館で色々な屋台が並ぶ中、小皿作りの体験ワークショップをやりました。
具体的なメンバー活動としての始まりはそこで、出来る時はなるべく参加してます。
 
-今年はとよたデカスプロジェクトにも入選されていますね。
以前はデカスに応募するというビジョンは持っていたわけではないです。
ただ、学芸員資格をもっていたりで、将来キュレーションをしたいという思いは学生の時から持っていました。
 
-豊田市で活動することについての想いをお聞かせください。
アートデイズには豊田市出身のアーティストが出展しています。
豊田市民の方には、作家が豊田市出身という事をひとつの鑑賞のきっかけにして、そこからアートに興味を持っていただけると嬉しいです。
アートがもっと気軽になる状況が豊田市全体に根付いていったら嬉しいですね。
 

アートデイズとよたの様子

アートデイズとよたの様子

 
※タブロイド版「TAP MAGAZINE 10月号」から転載

山岸大祐

1984年豊田市生まれ。陶芸家。
ウェブサイト

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用の回数が減っ…
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
EVENT | 地元アーティストとアートを体験する「おいでんアート体験フェア」が開催
おいでんアート体験フェアは、子どもたちに文化や芸術を気軽に体験してもらおうと、豊田市文化振興財団が豊田文化団体協議会の協力のもと、毎年開催しているフェスティバルです。 アートや工芸、音楽や舞踊などの…
UP COMING
募集期間:2023.2.5 sun - 3.5 sun
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
INFO | 農村舞台アートプロジェクト2023 豊田市旭地区の農村舞台展示するアート作品の募集がはじまります
農村舞台は、江戸時代後半から昭和の初めにかけて、農山村の娯楽の場として、神社の境内などに建てられた舞台です。 かつては神事や地歌舞伎などの芸能が演じられてきましたが、どの地域も徐々に活用…
2023.2.19 sun
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
EVENT | ジュニアオーケストラ、少年少女合唱団、ジュニアマーチングバンドの3団体が1日限りの響演!
豊田市の青少年音楽3団体のジョイントコンサートが、2月19日(日)に開催されます。 このジョイントコンサートは、普段は別々に活動する3団体がそれぞれの演奏を発表するほか、このコンサートの…
2023.2.25 sta - 5.21 sun
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
EVENT | 35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催
《2D-or-not-2D》1993年   2001年に35歳の若さでこの世を去ったアーティスト・徳冨満(1966-2001)の回顧展が愛知県美術館と豊田市美術館で同時期開催…