EVENT/INFO
EVENT | コロナ禍での新しいエンゲキのカタチ 「とよた劇場元気プロジェクト2020」の集大成公演
とよた劇場元気プロジェクト2020

新しい演劇の上演形式を探る「とよた劇場元気プロジェクト2020」の最後の公演が行われます。
このプロジェクトは、「とよた演劇協会」がコロナ禍でも観客に安心して劇場に足を運んでもらうために考案した企画で、9月と10月には試行的に劇場空間ではないまちのコミュニティースペースで上演を行いました(第1弾「two you」第2弾「Four You」 )。今回は、その集大成として豊田市民文化会館の小ホールで上演を行います。
 
作品は、「ワタシたちの物語」と「オレたちの物語」の2本。いずれもコロナ禍でロックダウンとなった架空の地方都市が舞台で、登場人物がオンラインミーティングの招待を受けるところから始まります。
 
困難な状況を新しいものが生まれるチャンスと捉え挑戦した、コロナ禍だからこそ生まれた公演です。

とよた劇場元気プロジェクト2020

日 時:2020年12月19日(土)17:00「ワタシたちの物語」 19:30「オレたちの物語」
       12月20日(日)13:00「ワタシたちの物語」 15:30「オレたちの物語」
場 所:豊田市民文化会館小ホール(豊田市小坂町12-100)
参加費:各回2,000円(共通券3,000円)
申込み:とよた劇場元気プロジェクトチケット予約フォーム
 
作・演出:石黒秀和
舞台監督:稲葉収治
音楽・音響:正木隆(有限会社まさき)
照明:西山敏昭(豊田舞台照明有限会社)

主 催:とよた演劇協会
後 援:豊田市、豊田市教育委員会、公益財団法人豊田市文化振興財団

PICK UP
EVENT/INFO
EVENT/INFO
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
昨年好評をいただきました「TAP magazine presents ライター講座」を今年も開催します! 昨年の様子はコチラ   伝わる文章を書きたい方、市民ライターとして活動してみた…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT | 古いものにしかない魅力を伝えたいという想いで始まった築100年の古民家「樹木荘」について発起人の六鹿崇文さんにインタビュー
REPORT | 古いものにしかない魅力を伝えたいという想いで始まった築100年の古民家「樹木荘」について発起人の六鹿崇文さんにインタビュー
今回は、豊田市樹木町にある樹木荘のリノベーションを発起した六鹿崇文さんに、築100年の古民家を選んだ理由や樹木荘のコンセプト、今後の展開などお話を伺ってきたので紹介します。   樹木荘と…
UP COMING
2024.4.9 tue - 6.30 sun
EVENT | 手仕事の美しさを新収蔵品と寄贈された資料で紹介する展覧会「美しき手仕事」が開催
EVENT | 手仕事の美しさを新収蔵品と寄贈された資料で紹介する展覧会「美しき手仕事」が開催
胡桃手提げ籠・山葡萄手提げ籠 上村健三   「美しき手仕事」をテーマに、豊田市民芸館が近年収集した手工芸品や寄贈を受けた資料を中心に紹介します。 第一民芸館では、日本民藝館…
2024.7.14 sun / 9.7 sta
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
EVENT|豊田の魅力を伝えよう! TAP magazineがライター講座を開催します
昨年好評をいただきました「TAP magazine presents ライター講座」を今年も開催します! 昨年の様子はコチラ   伝わる文章を書きたい方、市民ライターとして…