EVENT/INFO
EVENT | コロナ禍での新しいエンゲキのカタチ 「とよた劇場元気プロジェクト2020」の集大成公演
とよた劇場元気プロジェクト2020

新しい演劇の上演形式を探る「とよた劇場元気プロジェクト2020」の最後の公演が行われます。
このプロジェクトは、「とよた演劇協会」がコロナ禍でも観客に安心して劇場に足を運んでもらうために考案した企画で、9月と10月には試行的に劇場空間ではないまちのコミュニティースペースで上演を行いました(第1弾「two you」第2弾「Four You」 )。今回は、その集大成として豊田市民文化会館の小ホールで上演を行います。
 
作品は、「ワタシたちの物語」と「オレたちの物語」の2本。いずれもコロナ禍でロックダウンとなった架空の地方都市が舞台で、登場人物がオンラインミーティングの招待を受けるところから始まります。
 
困難な状況を新しいものが生まれるチャンスと捉え挑戦した、コロナ禍だからこそ生まれた公演です。

とよた劇場元気プロジェクト2020

日 時:2020年12月19日(土)17:00「ワタシたちの物語」 19:30「オレたちの物語」
       12月20日(日)13:00「ワタシたちの物語」 15:30「オレたちの物語」
場 所:豊田市民文化会館小ホール(豊田市小坂町12-100)
参加費:各回2,000円(共通券3,000円)
申込み:とよた劇場元気プロジェクトチケット予約フォーム
 
作・演出:石黒秀和
舞台監督:稲葉収治
音楽・音響:正木隆(有限会社まさき)
照明:西山敏昭(豊田舞台照明有限会社)

主 催:とよた演劇協会
後 援:豊田市、豊田市教育委員会、公益財団法人豊田市文化振興財団

PICK UP
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
挙母ブルー|秋分(9月23日・黄経180度)
 歩き疲れて立ち止まるように、からっぽになっていた。  展覧会の会場や作業場として使っていた川べりの古い家が老朽化で取り壊され、行きつけになりかけていた近所の中華料理屋が閉店し、観念的な意味あいにお…
REPORT/COLUMN
REPORT/COLUMN
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
REPORT|全120冊が一挙公開!豊田市民芸館『雑誌「工藝」の美』
7月上旬、豊田市民芸館で開催された 『雑誌「工藝」の美』の取材へ行ってきました! 訪れた日は39度の猛暑でしたが、民芸館のある場所は木陰がとても涼しく、暑さで煮えたぎった気持ちを癒してくれます。…
UP COMING